本文へスキップします。

ホーム > くらす > 町政情報 > 消費生活

ここから本文です。

更新日:2018年6月22日

消費生活

首長表明

 

消費生活相談

成年年齢の引き下げについて【New】

 2022年4月1日より改正民法が施行され、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。現在の高校2年生、3年生のほとんどは2022年4月1日に一斉に成年になります。

 成年年齢が引き下げられることで契約や進路決定など自分の意志でできるようになりますが、その一方で様々な消費生活トラブル等に巻き込まれる恐れがあります。消費生活に関するトラブル等に巻き込まれないためにも、成年となる本人が消費に関する正しい知識を学ぶ必要があります。

 そこで、改正民放の施行によって新たに成年となる子供たちが消費者トラブルに巻き込まれないようにするために、若者に多いトラブル等をまとめた資料を紹介します。

 ⇒社会に出る前に知って得する本(PDF:7,220KB)

 

消費生活に関するトラブルについて

 知名町では、消費生活に関わる相談窓口を企画振興課に設けています。消費生活に関わる相談がございましたら、知名町企画振興課または、鹿児島県消費生活センターへご相談下さい。

【連絡先】

 知名町企画振興課     電話:0997-84-3162(直通)

 鹿児島県消費生活センター 電話:099-224-0999

 

知名町無料法律相談事業について

 知名町在住の方を対象として、無料法律相談事業を年4回実施しています。無料法律相談事業をご利用されたい場合は、知名町役場企画振興課へご連絡下さい。

【連絡先】

 知名町企画振興課     電話:0997-84-3162(直通)

 

消費生活関連の事例

 消費生活に係る問題事例等の情報をご紹介します。

 

鹿児島県からのお知らせ

「移動消費生活講座のご案内」について

 鹿児島県主催の移動消費生活講座を年1回開催しています。消費生活に係る問題の事例等を学び、消費者力を身につけくらしに役立てましょう。

【令和2年度開催日時】

  • 令和2年12月7日(月曜日)14時00分から15時00分

   ⇒イベントカレンダーのページはこちら

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

知名町企画振興課

891-9295 鹿児島県大島郡知名町大字知名307番地

電話番号:0997-84-3162

ファックス:0997-84-3172

ページのトップへ戻る

reserve1

reserve2

reserve3