本文へスキップします。

ホーム > くらす > 医療・保険 > 国民健康保険 > 国民健康保険の手続き > 現在知名町国民健康保険にご加入中の方で、3月中に転出される方へのご案内

ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

現在知名町国民健康保険にご加入中の方で、3月中に転出される方へのご案内

3月は入学・卒業・就職・退職などに伴い、知名町から転出をされる方が多くいらっしゃいます。

国民健康保険(以後、国保)に加入している方が、他の市区町村へ転出する場合は必ず国保の資格喪失届を提出しなければなりません。国保では「加入するときもやめるときも事由が発生した日から14日以内に届出を提出すること」と決められています。下記の項目に該当する方は、忘れずに手続きを行ってください。

就・退職で転出される方

4月から就職等で知名町から転出される方は、資格喪失届の提出が必要です。現在お使いの保険証と印鑑をお持ちの上お手続きください。

進学等で転出される方

知名町の国保加入者が進学のため知名町から転出するときは、学生用の被保険者証(マル学保険証)を交付致します。マル学保険証が交付された国保加入者は、住所は転出先に置くことになりますが、国保の資格は転出前に所属していた世帯の国保加入者として取り扱いますので、転出先の市区町村で新たに国保に加入する必要はありません。また、マル学保険証該当者に係る国保税は転出前に所属していた世帯の世帯主に対して、これまで通り課税されます。マル学保険証の交付には合格通知など入学の事実が確認できる書類が必要です。また、毎年4月に更新のため在学証明書を提出していただきます。

その他、下記事項に該当される方は手続きが必要ですので、役場保健福祉課までお問い合わせください。

  • すでに進学のため転出している方が新たに国保に加入するとき(例:親が会社を退職し社会保険を喪失したので、新たに国保に加入するとき)
  • 卒業後、会社等に就職し被用者保険(いわゆる社会保険)の被保険者となったとき
  • 卒業後、知名町に住所を戻してそのまま国保に加入するとき
  • 卒業後、知名町に住所は戻さず現住所で国保に加入するとき

お問い合わせ

知名町保健福祉課

891-9295 鹿児島県大島郡知名町大字知名307番地

電話番号:0997-84-3153

ファックス:0997-93-4105

ページのトップへ戻る

reserve1

reserve2

reserve3