本文へスキップします。

ホーム > 町の脱炭素化について

  • くらす
  • 遊びに行く
  • 移り住む

ここから本文です。

更新日:2023年1月17日

知名町が脱炭素先行地域に選定!

 令和4年4月26日 知名町と共同提案者である和泊町・リコージャパン株式会社・一般社団法人サステナブル経営推進機構は環境省が認定する脱炭素先行地域に選定が発表され、式典が6月1日東京都内で開催されました。

            表彰式典の様子           

                     表彰式典の様子(東京都・読売ホール)

              

                                         senntei

                                                                 脱酸素先行地域選定証 

 

脱炭素先行地域とは、国の脱炭素達成目標である2050年を前倒しで実現するため、2030年を目標年として、設定された自治体の一地域内において民生部門(家庭部門及び業務その他部門)の電力消費に伴う二酸化炭素の排出量の実質ゼロを達成する先駆的なモデル地域です。

 脱炭素先行地域として選定を受けると、地方公共団体に対して「地域脱炭素移行・再エネ交付金」が交付され、再生可能エネルギー設備の導入などの施設整備に活用することができます。知名町は共同提案者と連携して町の脱炭素に積極的に取り組んでまいります。

 

 沖永良部島における脱炭素先行地域の概要

                セロカーボン

 

お問い合わせ

知名町企画振興課

891-9295 鹿児島県大島郡知名町大字知名1100番地

電話番号:0997-84-3162

ファックス:0997-84-3172

ページのトップへ戻る

reserve1

reserve2

reserve3