本文へスキップします。

ホーム > くらす > 子育て・教育 > 子育て支援事業 > 病児・病後児保育事業

ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

病児・病後児保育事業

病児・病後児保育事業とは

お子さんが病気のとき、集団保育等の許可が下りるまで一時的にお子さんを預かる事業です。

病児・病後児保育を利用できる人

町内に住所を有し、下記に該当する児童

  1. 当面病状の急変は認められないが、病気の回復期に至ってないことから、集団保育が困難であり、かつ保護者の勤務等の都合により家庭で保育を行うことが困難な児童であって、町長が必要と認めた小学校3年生までの児童
  2. 病気の回復期であり、かつ、集団保育が困難で、かつ、保護者の勤務等の都合により家庭で保育を行うことが困難な児童であって、町長が必要と認めた小学校3年生までの児童

利用にあたっての手続き

病児・病後児保育を利用するにあたっては、登録申し込みをしてから病児・病後児保育事業利用申請書を提出していただくことになります。(登録申込書及び利用申請書は本部医院にあります。)

1日の利用料金

500円。別途実施施設の定める昼食・おやつ代500円が必要です。(弁当、おやつ持参の場合は利用料500円のみ)

※医療費は別途となります。

実施施設

本部医院(知名町知名591番地 Tel:0997-93-3131)

利用時間

月曜日~金曜日:午前8時30分から午後5時

土曜日:午前8時30分から正午

その他

病児・病後児保育の様子

定員の関係や児童の症状等により利用できない場合もあります。

お問い合わせ

知名町子育て支援課

891-9295 鹿児島県大島郡知名町大字知名307番地

電話番号:0997-84-3170

ファックス:0997-93-3115

ページのトップへ戻る

reserve1

reserve2

reserve3