本文へスキップします。

ホーム > くらす > 福祉・介護 > 高齢者福祉 > 地域包括支援センター > 知名町高齢者元気度アップ・ポイント事業

ここから本文です。

更新日:2019年6月10日

知名町高齢者元気度アップ・ポイント事業

高齢者元気度アップ・ポイント事業は、高齢者の健康づくりや社会参加を応援する仕組みです。

知名町に登録されている活動に参加すると、元気度アップ・ポイント(スタンプ)を押します。

ポイントは、商品券(知名町商工会・Aコープ)またはフローラルホテル入浴券に交換できます。

元気度アップ・ポイント事業に登録して高齢者の健康づくりや社会参加を応援しよう!

事業の流れ

取得までの流れ

1.ポイント手帳をもらう

知名町包括支援センターで参加登録をするとポイント手帳を交付します。

2.活動に参加

町に登録されている活動(介護予防教室やボランティア活動等)に参加して、健康づくりやボランティアをします。

ポイント交付の対象となる活動をご参照ください。

3.ポイントを集める

ポイント手帳にスタンプを押してもらいましょう。

4.ポイントを交換

10ポイント以上になったら地域包括支援センターで商品券・フローラル入浴券に交換できます。

5.商品券・入浴券を使う

商品券や入浴券を使うと地域も活性化します。

対象者

知名町に居住する65歳以上の者。

  • 介護保険料に未納滞納のある方は商品等と交換できません。

対象となる活動・ポイント数

対象となる活動

ポイント数

1.知名町が実施する健康増進・介護予防・地域貢献学習に関する活動

例)介護予防教室体操教室・長寿健診等

1回についき1ポイント

1日2箇所以上で活動した場合は、1日の上限ポイントは2ポイント

2.介護保険施設におけるボランティア活動

活動登録施設:長寿園・知名町社会福祉協議会・さくら園(登録団体募集中)

例)レクリエーション等の参加支援、食事の配膳・下膳の補助、高齢者の話相手、施設内清掃など)

30分につき1ポイント

1日に1時間以上行った場合や、2箇所以上で活動した場合、1日の上限ポイントは2ポイント

3.地域で行われる社会参加活動等

活動登録団体:募集中

例)交通安全指導、公園・花壇等の美化作業、読み聞かせボランティア、地域の学校でのボランティア活動等)

30分につき1ポイント

1日に1時間以上行った場合や、2箇所以上で活動した場合、1日の上限ポイントは2ポイント

ポイントの交換

交換場所:知名町地域包括支援センター

交換方法:本人がポイント手帳を持参する

  • 10ポイントから、商品券(知名町商工会・知名Aコープ)またはフローラルホテル入浴券に交換できます。

ただし、年度ごとに5,000円を限度とします。残ったポイントは、次年度に繰り越しできます。

介護保険料の未納・滞納がある場合は、商品券等は交付できません。

商品券

必要ポイント数一覧

必要ポイント数

商品券等

10ポイント

1,000円

20ポイント

2,000円

30ポイント

3,000円

40ポイント

4,000円

50ポイント

5,000円

活動登録のメリット

NPO法人・ボランティア活動団体等

  • 参加団体に登録し、活動することで参加者が増え、活動の幅が広がる
  • 地域住民と接する機会が増え、団体の活動に対する理解が深まる

介護保険施設・事業所等

  • 入所者等の支援の担い手が増加することでレクリエーション等の幅が広がる
  • 地域住民と接する機会が増え、地域における施設等の理解につながる

社会福祉協議会

  • 地域福祉の推進を目的に地域住民や関係者と一体となった取り組みができる

商工会等

  • 町内の商店街等の活性化が図られる

参加者

  • 「生きがい」や「やりがい」のある活動の場が増える
  • ボランティア活動のポイント化により張り合いや楽しみが増える

お問い合わせ

知名町地域包括支援センター

891-9214 鹿児島県大島郡知名町知名411番地

電話番号:0997-81-5511

ファックス:0997-81-5512

ページのトップへ戻る

reserve1

reserve2

reserve3