本文へスキップします。

ホーム > 化学肥料低減定着対策事業のごあんない

  • くらす
  • 遊びに行く
  • 移り住む

ここから本文です。

更新日:2023年11月22日

化学肥料低減定着対策事業のごあんない

事業の目的

地域において農業者における化学肥料の使用量の2割低減に向けた取組の定着を図るための支援を通じて、肥料原料の国際価格の

影響を受けづらい生産体制の確立を図る。

支援の内容

国内資源活用肥料の利用拡大支援

国内資源活用肥料(ペレットなど粒状)につき200円以内/20kg

緑肥作物の作付拡大支援

緑肥種子の価格の50%以内

対象となる期間

令和5年6月1日から令和6年1月31日までに購入された肥料(ペレットなど粒状に限る)および緑肥種子

支援金の支払時期

令和6年3月頃を予定

申請方法

農協から購入された方

申請の必要はありません。

農協を通して、令和6年1月末までに購入された数量に応じて、まとめて支払いを行います。

農協以外から個人で購入された方

全体の予算額を把握するため、要望額調査および支援金交付請求書をご提出ください。

要望額調査(提出期限:令和5年11月30日)

要望額調査(ワード:20KB)

要望額調査(PDF:79KB)

支援金交付請求書(提出期限:令和6年1月31日)

支援金交付請求書(ワード:19KB)

支援金交付請求書(PDF:80KB)

支援金交付請求書には、発注明細書、請求書、領収書等が必要です。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

知名町農林課

891-9295 鹿児島県大島郡知名町大字知名307番地

電話番号:0997-84-3164

ファックス:0997-93-5176

ページのトップへ戻る

reserve1

reserve2

reserve3