知名町トップ > くらしのガイド > 暮らしと生活 > 税金 > 住民税・法人市町村民税 > 平成25年度(24年分)給与支払報告書の提出について

平成25年度(24年分)給与支払報告書の提出について

 給与の支払者は、平成25年1月1日現在における受給者全員の平成24年1月1日から12月31日までの給与支払報告書を作成し、平成25年1月31日(木)までに受給者の住所地(平成25年1月1日現在)の市町村へ提出してください。
給与支払報告書は、給与所得者にとっては「確定申告書 」、「 町・県民税申告書 」と同様に重要なものです。各種税金の計算のもととなる大切な資料ですので、下記の事項に注意して、必ず期限までに提出をお願いします。

1.提出期限

  平成25年1月31日(木)必着
   (大量の事務処理になるため,なるべく早めの提出にご協力をお願いします。)

2.提出先

   知名町役場税務課 〒891-9295 大島郡知名町知名307  0997-93-3111(代)

3.提出の対象となる人

  1. 平成24年1月1日から平成24年12月31日までの間に給与等の支払いを受けたすべての人について、給与支払額の多少に関わらず
    提出してください。
    (アルバイト、パート、乙・丙欄についても併せて提出をお願いします。 )
  2. 平成25年1月1日現在給与の支払を受けている方のうち、同日現在知名町に在住の方
  3. 平成24年中に退職した方のうち、退職日現在で知名町に在住の方
 

(注1)所得税の源泉徴収税額がない方や年末調整を行わない方、個人で税務署へ確定申告をする方や個人事業主が支払う事業専従者
    給与についても、給与支払報告書の提出が必要です。
(注2)退職者についても、退職日現在にお住まいの住所所在地の市町村に給与支払報告書を提出いただく必要があります。(地方税法第
    317条の6)

4.提出する書類

(1)給与支払報告書(総括表)と区分表

  1. 平成25年度の住民税を特別徴収(会社で天引きして納付)できる人と、普通徴収(各自で納付)する人を区分するものです。税理士事務所等に作成を依頼している場合は、総括表・区分表と特別徴収できる人の名簿を税理士事務所等へ提出してください。

    給与支払報告書(総括表)・区分表はこちら

(2)給与支払報告書(個人別明細書)

  1. 1人につき2枚提出して下さい。(複写で作成される「源泉徴収票」は他の所得と合算して所得申告をする時や諸手続きに必要ですので従業員に早めに交付して下さい。)
  2. 提出後に訂正がある場合は,新たに給与支払報告書を作成し摘要欄に「訂正分」と朱書きして速やかに再提出してください。
  3. 個人の特定に必要ですので、氏名のフリガナと生年月日を必ず記入してください。
  4. 扶養控除,配偶者控除の対象者について
     ●所得額38万円以下であること,他の納税者が扶養控除の対象者としていないことを確認し、対象者の氏名を必ず記入してください。
     ※扶養親族のうち、16歳未満の扶養親族の名前は「○○(年少)」と記入してください。
      ●対象者が町外に住んでいる場合は、摘要欄に住所・氏名生年月日を必ず記入してください。
  5. 他の事業所での給与が含まれている場合、給与の支払金額は他の事業所分を合算した金額を記入し、摘要欄にその内容(会社名・給与の支払金額・社会保険料・源泉徴収税額・退職年月日)を必ず記入してください。

    関連リンク(国税庁ホームページ)
    給与支払報告書(給与所得の源泉徴収表)の書き方
    平成24年分 給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引 

■お問合せ先
知名町役場 税務課 住民税係 電話0997-93-3111(内線127)
 

ページの先頭へ戻る
ページを印刷する
投票数:51 | 平均点(役に立った10点中):5.49
知名町の人口
平成29年10月1日現在
男:3,046人(前月比-10)
女:3,043人(-8)
計:6,089(-18)
世帯数:3,088世帯(-8) 
月別住民基本台帳人口はコチラ
知名町の概要
町制施行 昭和21年9月1日
町面積   5,330ha