知名町トップ > 新着情報一覧 > 臨時福祉給付金(経済対策分)について

臨時福祉給付金(経済対策分)について

投稿日時: 2017年03月17日

臨時福祉給付金(経済対策分)について

 消費税率の引上げ(5%→8%)による影響を緩和するため、所得の低い方々に対して、制度的な対応を行うまでの間、暫定的・臨時的な措置として臨時福祉給付金が支給されます。
なお、65歳以上の低所得者を対象とした高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)及び障害・遺族年金受給者向け給付金、平成28年度臨時福祉給付金の申請受付は終了いたしました。

臨時福祉給付金(経済対策分)

支給対象者
 基準日(平成28年1月1日)に知名町に住民登録があり、平成28年度分町民税(均等割)が課税されていない方が対象です。ただし、
  1.町民税(均等割)が課税されている方に扶養されている場合
  2.生活保護制度の被保護者となっている場合  
などは対象外です。

支給額
 対象者1人につき15,000円 ※支給は1回限りです。

申請受付期間
 平成29年3月21日(火)から平成29年6月21日(水)まで
 ※申請締め切り後の受け付けはできませんので、ご注意ください。

申請方法
 ●対象と見込まれる方につきましては、3月中旬に申請書を送付します。
 ●申請書に必要事項をご記入のうえ印鑑を押して、住民基本台帳カード、運転免許証や健康保険被保険者証など本人確認ができる書類及び金融機関の通帳など振込口座が確認できる書類を添えて役場保健福祉課窓口または、郵送で申請してください。
 ●詳しくは申請書に同封のご案内をご覧ください。

支給方法
 平成29年4月以降順次、ご指定の口座に振り込みさせていただきます。(原則として口座振込となります)

振り込め詐欺にご注意ください
臨時福祉給付金を装った振り込め詐欺にご注意ください。
・町や厚生労働省などがATM(金融機関、コンビニなどの現金自動預け払い機)の操作をお願いすることはありません。
・町や厚生労働省などが、臨時福祉給付金を支給するために、手数料などの振り込みを求めることはありません。
・ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことはできません。

【申請先及びお問い合わせ先】
 知名町役場保健福祉課 臨時福祉給付金係 TEL 0997-84-3153

ページの先頭へ戻る
ページを印刷する
知名町の人口
平成29年3月1日現在
男:3,116人(前月比+1)
女:3,091人(-1)
計:6,207(0)
世帯数:3,115世帯(-1) 
月別住民基本台帳人口はコチラ
知名町の概要
町制施行 昭和21年9月1日
町面積   5,330ha