自然公園

○自然公園制度とは
 優れた自然の風景地を保護するとともに、その利用の増進を図り、国民・県民の保健・休養・教化に資することを目的とした制度で、以下の3つの公園があります。  

公園の種類 指定者 定義 根拠法令
国定公園 環境大臣 我が国の風景を代表するに足りる傑出した自然の風景地 自然公園法
国定公園 環境大臣(県の申し出による) 国立公園に準ずる優れた自然の風景地 自然公園法
県立自然公園 県知事 県の自然を代表する優れた自然の風景地 県立自然公園条例

 ※知名町では一部の地域が奄美群島国定公園に指定されています。

国定公園の区域については、以下↓をご確認ください。
国定公園区域図

○自然公園内で開発行為などを行う場合には
 自然公園内では優れた風景地を保護するため、公園計画に基づき、各種開発行為が規制されています。自然公園内で以下のような行為を行う場合には、事前に許可申請又は届出の手続きが必要となります。
(手続きの種類)
・特別地域など・・・許可制(許可基準に照らして適否を判断)
・普通地域・・・事前届出制(届出後、30日間の着手制限あり)
(申請する相手)
・国定公園、県立自然公園は県知事への申請となります。

自然公園内で手続きが必要な行為 

行為の内容 特別保護地域 特別地域 普通地域 海中公園地区
工作物の新築・改築・増築
木竹の伐採(草本類は含まない) ×
木竹の損傷 × ×
木竹の植栽 ×
木竹以外の植物の植栽、種子散布 × ×
木竹以外の植物の採取、損傷 指定種◎ ×
落葉・枝葉の採取 × ×
動物(卵を含む)の捕獲、殺傷、損傷 指定種◎ ×
海中公園の動植物の捕獲、殺傷、損傷 指定種◎ 
鉱物や土石の採取
河川、湖沼の水位・水量の増減
指定湖沼への汚・廃水の排出  ×
 広告物の掲出(案内板・慰霊碑・銅像等を含む)
水面の埋立・干拓
開発・土地の形状変更
海底の形状変更 
屋根・壁面等の色彩の変更  ×
湿原等への立入り 指定区域◎ ×
車馬・動力船等の乗入れ(道路・広場等以外)  指定区域◎ × ×
家畜の放牧  ×
動物の放出(家畜を除く) × ×
物の集積、貯蔵(屋外)  指定物◎ ×
火入れ、たき火 × ×
 海中公園地区内での物の係留
海中公園地区内での汚・廃水の排出

◎:要許可
〇:要届出
△:一定条件以上は要届出
▽:指定地域は要届出(鹿児島県は指定地域なし)
×:許可(届出)不要

【お問い合わせ先】
知名町役場 企画振興課
TEL:0997-84-3162
FAX:0997-93-3115

ページの先頭へ戻る
ページを印刷する
投票数:36 | 平均点(役に立った10点中):3.89
知名町の人口
平成29年10月1日現在
男:3,046人(前月比-10)
女:3,043人(-8)
計:6,089(-18)
世帯数:3,088世帯(-8) 
月別住民基本台帳人口はコチラ
知名町の概要
町制施行 昭和21年9月1日
町面積   5,330ha