本文へスキップします。

ホーム > 【令和2年度】下水道へ接続をお願いします!!

  • くらす
  • 遊びに行く
  • 移り住む

ここから本文です。

更新日:2020年10月19日

【令和2年度】下水道へ接続をお願いします!!

公共下水道事業(知名地区)・農業集落排水事業(田皆地区・下平川地区・住吉地区)の下水道接続加入促進について

令和元年度の接続件数と供用開始してからの接続率は、知名地区22件で約76%、田皆地区5件で約76%、

下平川地区5件で約53%、住吉地区5件で約38%となっております。

令和元年度の接続推進の取り組みといたしましては、知名町ふるさと夏祭りでのキャンペーンや、

広報誌での啓発活動、住吉地区個別訪問を行いました。

いまだ下平川地区、住吉地区の接続率が低い状況ですので、接続へのご協力をお願いいたします。

令和元年度知名町汚水普及率表

知名町下水処理地域図

 

下水道の役割

下水道の働きは主に2つ上げられます。

1つ目は、家庭や店舗等からの生活雑排水(台所・洗面所・風呂場等)や汚水を処理場に集め、きれいな水に処理し川や海に流します。

川や海の汚れの約7割を生活雑排水が占めています。

2つ目は、水洗トイレが使え、衛生的で快適な暮らしができるようになります。

なぜ下水道に接続しないといけないのか?

下水道法第十条では、下水道供用開始地区においては遅滞なく下水道へ接続するよう義務づけられています。

下水道へ未接続の方は、早期に接続して下さるようお願いいたします。

排水設備について

下水道を利用するためには、ご家庭での生活雑排水、汚水を下水管へ流すための施設「排水設備」を造らなければなりません。

排水施設(宅内配管)は所有者の負担となります。

排水設備工事の手続きと使用開始

工事申請関係手続きは、各工事店が行います。

1.工事発注(接続を希望される皆さんから数店の指定工事店に見積を取り、発注してください。)

2.確認申請書(指定工事店から町へ申請)

3.工事着手

4.工事完成届(指定工事店から町へ提出)

5.検査(町が検査行います)

6.使用開始届

検査に合格すると検査済証を玄関等見やすいところに貼ります。

※排水設備等の工事は、町が指定した工事店でなければ、工事を行うことはできません。

令和2年度知名町指定工事店一覧(PDF:82KB)

下水道加入金について

加入金の金額は、一律一戸あたり10万円になります。

 

※公共下水道事業・農業集落排水事業の対象外の区域に付きましては、以下のリンク先をご参考とされてください。

・合併処理浄化槽本体設置申込について

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

知名町耕地課

891-9295 鹿児島県大島郡知名町大字知名307番地

電話番号:0997-84-3163

ファックス:0997-93-2452

ページのトップへ戻る

reserve1

reserve2

reserve3