本文へスキップします。

ホーム > くらす > 住居 > 上下水道 > 下水道 > 平成30年度知名町汚水処理人口普及状況について

ここから本文です。

更新日:2019年12月2日

平成30年度知名町汚水処理人口普及状況について

平成30年度知名町汚水処理人口普及状況について

・本町での平成30年度農業集落排水事業(田皆地区・下平川地区・住吉地区の3地区)と市町村設置型合併処理浄化槽の接続率を

人口数と戸数で表しています。

以下のPDFからご覧になってください。

平成30年度知名町汚水処理人口普及表(PDF:45KB)

 

汚水処理人口普及率とは?

汚水処理人口普及率は、下水道処理人口の他に農業集落排水の処理人口や合併処理浄化槽の処理人口を足した値を、、行政人口で割った値です。

本町全体での汚水処理人口普及率は、平成29年度は94.01%、平成30年度は96.35%で鹿児島県内でも高水準になっております。

 

農業集落排水接続へのお願い

いまだ農業集落排水への接続率が低い地区があります。

生活環境の向上・農村地域の健全な水循環のためにも、汚水処理が必要となります。

農業集落排水施設は、各家庭からの排水管が施設されてはじめて効果を発揮します。

施設の地区内の方で、未接続のご家庭は、速やかな接続をお願いします。

加入金は一律一戸当たり10万円になります。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

知名町耕地課

891-9295 鹿児島県大島郡知名町大字知名307番地

電話番号:0997-84-3163

ファックス:0997-93-2452

ページのトップへ戻る

reserve1

reserve2

reserve3